JAKOの独断と偏見

マーケティングや仕事論から最新の音楽や競馬予想まで独断と偏見でぶつぶつ言います。

【データと予想】エルムステークス

horse

 おはようございます。JAKOです。

本日、8/13(日)はエルムステークスの開催日です。

そんな訳で、早速エルムステークスのデータと予想について解説していきたいと思います。

エルムステークスとは?

エルムステークスとは、札幌競馬場のダート1700mで行われるG3のレースである。

1997年より札幌競馬場で開催され、今年で20年目を迎える。

出走馬は、マリーンステークス(OP)、星雲賞(地方)、マーキュリーカップ(地方)をステップレースとした馬を中心に構成される。

過去の人気は?

1番人気 (2-0-4-4) 複勝率60% 勝率20%

2番人気 (4-1-0-5) 複勝率50% 勝率40%

3番人気 (3-1-1-5) 複勝率50% 勝率30%

4番人気 (0-2-0-8) 複勝率20% 勝率0%

5番人気 (0-3-1-6) 複勝率40% 勝率0%

6~9番人気 (1-2-3-34) 複勝率15% 勝率2.5%

10番人気以下 (0-1-1-34) 複勝率5.5% 勝率0%

 

  • 1番人気の複勝率は60%と平均的
  • 1番人気の勝率は20%と平均的よりやや低め
  • 逆に2.3番人気の勝率は高め

 

単勝の面で見ると1番人気は必ずしも安心できず、3番人気くらいまでが勝てるレースです。

複勝率の面で見ると、平均的なレースで、特別荒れることはありません。

札幌ダート1700mが得意な馬は?

モンドクラッセは、4回出走で全て馬券になっています。またそのうち3回は1着と抜群の相性の良さを見せています。

また去年のエルムステークスでは3着の実績を持っています。

ちなみに去年のエルムステークスの2着はクリノスターオー。この馬も札幌1700mには相性抜群です。

札幌ダート1700mが得意の種牡馬は?

出走馬のうち、アドマイヤマックス産駒はショウナンアポロンのみ。

  • Giants Causeway (2-0-1-2)

出走馬のうち、Giants Causeway産駒はドリームキラリのみ。

JAKOの予想と買い目は?

1番人気になりそうなテイエムジンソクですが、確かに強い。しかしオッズの面で全く美味しくない。

 

という事で、

 

◆軸馬

◎モンドクラッセ (予想3人気)

◯ピオネロ(予想2人気)

 

◆穴馬

△メイショウスミトモ(予想13人気)

クリノスターオー(予想6人気)

リッカルド(予想10人気)

 

◆買い目

 

ワイド

9.10-13.11.6 全6通り 各500円